ダイエットについて:あるある大辞典ダイエット

ダイエットについて

痩せすぎモデルが話題になっていますが、適度に痩せたいという女性は多いと思います。
ダイエットしたい部位のランキングでは、下半身、太もも、二の腕が上位です。
最近は、メタボリックシンドロームの影響で内臓脂肪を減らしたいという人も多いようです。
また、産後ダイエットしたいという女性も多いです。

カロリーコントロールによるダイエット法ですが、カロリー計算がなかなか面倒ですね。
ダイエットするために断食する人もいるようですが、拒食症、過食症になる危険性がありますし、健康を考えるとおすすめできません。
一気にダイエットしようするのではなく、徐々にダイエットする方がリバウンドの危険性も低くなります。

ダイエットに効果のある料理を作りたい人はダイエットレシピを探してみましょう。
ダイエット効果のある食品としては豆腐、ヨーグルト、こんにゃく、黒酢、玄米、みそ等があります。

ダイエットコンバット」や「あるある大辞典」などのテレビ番組で取り上げられたダイエット方法をはじめ、様々な方法があります。
・足裏をマッサージするだけの、足裏マッサージダイエット
・とにかく水で満腹感を得る、ダイエット
・りんごを食べるだけの、りんごダイエット
・みかんを食べるだけの、みかんダイエット
・炭水化物を減らさずインシュリンを低く抑える食品を摂る、低インシュリンダイエット
・シモン茶を飲むだけの、シモン茶ダイエット
・キャベツを食べるだけの、キャベツダイエット
・寒天を食べて満腹中枢を刺激する、寒天ダイエット
・杜仲茶を飲むだけの、杜仲茶ダイエット
・バナナ酢を飲むだけの、バナナ酢ダイエット
・痩せるつぼを刺激する、耳つぼダイエット
・脂肪燃焼スープを飲む、7日間脂肪燃焼ダイエット
・骨盤のゆがみを矯正する、骨盤ダイエット
・プロテインを飲んで有酸素運動を行う、プロテインダイエット
・メンタル面を強化し食事制限を行う、リセットダイエット
・・・など

国立病院ダイエット、新国立病院ダイエットといういかにも安全そうなダイエット方法がありますが、危険なダイエット方法ですのでご注意ください。

ダイエット運動としては、ストレッチ、筋肉トレーニング、ジョギング、ウォーキング、水泳が比較的始めやすいと思います。
他にも、バランスボールを使ったエクササイズ、サーキットトレーニング、ダイエット器具を使ったトレーニングがあります。
ダイエット運動で成功するには、とにかく継続あるのみです。
簡単にダイエットできる魔法のような方法はないと思ったほうがよいです。

ダイエットサプリメントやダイエットクッキーを利用するのも一つの手だと思います。
ダイエット食品のランキング上位の商品に、ダイエット、豆乳クッキーダイエットがあります。
新製品のモニターを募集する場合も多いので、ダイエット関連の通販サイトを定期的にチェックしておきましょう。

ダイエットブログでは日記や体験記が公開されているので、参考になると思います。
ダイエット掲示板での情報収集するのもいいと思います。ダイエット合宿というのも流行っているようです。
同じ目的を持った仲間が集まるので、意志の弱い人は参加してみるとよいかもしれません。

松村邦洋が半年程度で30Kg以上ダイエットしたとか、ジャネットジャクソンが約4ヶ月で27Kgダイエットしたとか、聞くと気になってしまうのはわかりますが、一気にダイエットしないほうが安全です。
芸能人のダイエットといえば、公開ダイエットとして倖田來未の妹のmisonoダイエットが話題になっています。
写真、体重等の変化グラフを公開しているので見てみてください。画像を見ると変わっているのがわかると思います。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。